30代のイオンスーツ着こなし術

30代のイオンスーツ着こなし術

スポンサードリンク

イオンで販売されている安いスーツを、30代になってから着ることに抵抗を感じているのであれば、それは大変勿体ないことです。

 

なぜなら、イオンのスーツは確かに低価格ではありますが、品質はそこまで悪くはないからです。
そのため、30代でも着こなし方を工夫すれば、イオンのスーツでも十分だといえます。

 

特に男性の場合は、年齢と共にスーツの価格が高額になっていく傾向がありますが、
高ければ良いというものではありません。

 

そもそも、似合っていなかったり、周りと比較して浮いてしまうようなデザインであれば、せっかくのスーツが台無しです。
では、30代のイオンスーツ着こなし術として、今回は3つご紹介していくことにします。

 

まず1つ目は、ジャストサイズを選ぶということです。
流行に合わせてジャケットを勧められることがありますが、基本的には丁度良いくらいのサイズの方が、見た目がきれいです。
また、ジャケットの袖やスラックスの裾は、あまり長めにしてしまうと幼い印象を与えてしまいますので、
適当な長さに揃えるようにしましょう。

 

2つ目は、ネクタイの結び方を工夫するということです。
お洒落な人は、ネクタイの結び目のところに、ディンプルと呼ばれるくぼみを作ります。
ディンプルを作った方が、スーツを着こなしているお洒落な印象を与えますので、是非試したいものです。

 

最後の3つ目は、オフでも使えるような靴を履くということです。
ついつい黒い皮靴を履いてしまうという人がいますが、重たい雰囲気となるため避けた方が無難だといえます。
最近は、スエードの靴が好まれる傾向にありますので、挑戦してみると良いでしょう。

30代のイオンスーツ着こなし術についての情報

スポンサードリンク